FC東京の選手やイベントなど最新情報をチェック

FC東京の煌めき

選手

高橋秀人(FC東京)はイケメン教師?高秀先生とスミレさんの理由とは

投稿日:

高橋 スミレ 

FC東京の高橋秀人選手は、2010年からFC東京の所属となり、その後一度も移籍することもなく、FC東京一筋のサッカー生活となっています。

この高橋秀人選手は、教員養成大学の出身で、教員免許も持っているというお堅い経歴なのに、FC東京でも1、2を争うイケメンぶりで、しかもいろいろとネタが多いのです。

今回は、その高橋秀人選手のプロフィールとイケメンぶりをご紹介し、彼の出身中学・高校なども調べてみることにしました。

スポンサーリンク

FC東京・高橋秀人のプロフィールをチェック!

高橋秀人

まず最初に、高橋秀人選手とは、どんなサッカー選手なのか、そのプロフィールを見てみましょう。

高橋秀人のプロフィール

高橋秀人(たかはしひでと)
愛称 ヒデ 高秀先生 スミレさん

生年月日 1987年10月17日(28歳)
出身地 群馬県伊勢崎市
中学 伊勢崎市立第三中学校
高校 群馬県立前橋商業高等学校
大学 東京学芸大学卒(教員免許取得)

身長 183センチ
体重 75キロ

所属 FC東京

ポジション ミッドフィルダー ディフェンス
背番号 4
利き足 右足

次に以下は、高橋秀人選手の出場試合と得点数です。

所属と試合・得点数
チーム 出場 得点
2010年- FC東京 161 14
2012-2013年 日本代表 7 0

高橋秀人選手の来歴ですが、普通のサッカー選手とは少しばかり違うようです。

サッカーを始めたのは、小学校1年生の時ですが、その年に図南SCジュニアユースのセレクションを受けたのです。

しかし、当時の高橋秀人選手は、『クラムジー』という状態にあり、身体の動きが鈍っていたため、守備的なボランチなどをやるようになりました。

なお、クラムジーとは、急激に身体が成長する時期(第二次性徴期など)に、身体と感覚のバランスが取れず、それまでに習得していた技術が使えなくなる状態を言います。

その後、前橋商業高校へ進学し、2年生の時には田中亜土夢選手らがいた前橋育英高校に、PK戦で勝利し、全国高校選手権ではベスト8に入りました。

2006年には、東京学芸大学に入学し、大学ではサッカー部に所属して、高橋秀人選手が3年続けて全日本大学選抜に選出されています。

なお、この東京学芸大学に高橋秀人選手が進学したのは、体育教師を目指して教員免許を取るためでした。

2009年のユニバーシアードでは、日本代表に選出され、主将を務めることに。

この時は高橋秀人選手は、ボランチで出場し、第3位の銅メダルを獲得しています。

高橋秀人選手が、サッカーのプロ入りを考えるようになったのは、2008年にFC東京の特別指定選手となってからです。

公式戦出場はなかったのですが、最終戦に選手の一員として、セレモニーに参加したことが、プロ入りを目指すきっかけとなったようです。

そして大学卒業後には、高橋秀人選手のFC東京への入団となったのです。

FC東京では、ボランチやアンカー、時にはセンターバックとしても活躍しましたが、米本選手やハ・デソン選手らにポジションを譲ることが多くなり、トータルとして2016年は出場の機会が減少しています。

ただ最近は、ボランチやアンカーとして先発することも多くなり、期待もされているようです。

日本代表としては、2012年のキリンチャレンジカップ・アゼルバイジャン戦で、高橋秀人選手が国際Aマッチ初出場となりました。

当時のザッケローニ日本代表監督からは、攻守のバランス感覚や戦術眼、カバーリング能力とフィジカルにも優れていると、高橋秀人選手が高く評価され、ワールドカップの最終予選メンバーにも選ばれました。

 

この高橋秀人選手のネタとしては、『高秀先生』や『スミレさん』ネタが有名です。

『スミレさん』ネタは、このあとお話しするので、まずは『高秀先生』ネタをご紹介しましょう。

高橋秀人選手は、もともと教員養成大学の『東京学芸大学卒』でもあり、また教員免許を持っていますが、この『高秀先生』(たかひでせんせい)ネタはそれだけの理由ではありません。

だいぶ前のことですが、高橋秀人選手はFC東京の応援番組である、『FC東京魂』の年末特番に、『高秀先生』役として登場したのです。

その時には生徒役である森重選手とのかけあいが、なんとも絶妙で、大いに笑える内容。

それ以来、『高秀先生』は高橋秀人選手の重要なキャラクターとなり、サポーターはもちろん、子供達からも高橋秀人選手が、

「たかひで先生」

と呼ばれるようになりました。

ちなみに、高橋秀人選手は、自身の『高秀先生』について、こんなコメントを残しています。

みなさん、昨年の東京魂の年末特番、高秀先生はご覧になっていただけましたか?

TOKYO MXさんのご好意で"二年連続"で番組に出演させてもらいました。

ありがとうございます。

おかげさまで練習後のファンサービスの時に多くのお子さんに「たかひでしぇんしぇー」と呼ばれるようになりました。

礼央さんは司会進行お手の物。淀みない、さすが。近くで見れば見るほどイケメン。

ジョナサンは諸事情により頭の回転悪し。

健太は優等生キャラ。視聴率上がったね。

草民は...ナマステーしか言ってない。笑

なおさんは渋いねー。でもキャラがブレてた。

いっぺいさんには、もう少しサッカーの専門的な話を振れば良かった。

アーリアあいつ更に人気でるな!面白い。

視聴者のツボをおさえている気がする。でも退場もの!

完全に、高橋秀人選手に『先生』としてのキャラが身についているように思います。

 

FC東京・高橋秀人のイケメンぶりは?

画像を見ていただければ、すぐおわかりのことと思いますが、高橋秀人選手は、まれにみるイケメンです。

そのイケメンぶりは、FC東京でも森重真人選手と並んで、2枚看板と言えるでしょう。

しかも、高橋秀人選手はサッカー選手によくある野性的イケメンではなく、知性派タイプのイケメンなので、また珍しさもあるでしょう。

高橋秀人選手にメガネをかけさせたら、良く似合うのではないでしょうか?

ということで、続いては『スミレさん』ネタについてです。

2013年夏のFC東京フェスティバルでは、7人の選手が女装姿をファンにご披露し、投票で順位を決める『ミス!?FC東京』という、イベントが行われました。

その『ミス!?FC東京』(?がはいっているのが良いですね)には、高橋秀人選手は『スミレさん』というキャラクターで登場したのですが、なんとファンの投票により、見事1位の栄冠を勝ちとったのです。

それ以後は、『高秀先生』とならんで『スミレさん』が、高橋秀人選手の呼称2大レパートリーとなったのです。

 

FC東京・高橋秀人の出身中学高校はどこ?

高橋秀人選手の出身中学は、伊勢崎市立第三中学校、出身高校は群馬県立前橋商業高等学校です。

伊勢崎市立第三中学校はコチラ。

前橋商業高等学校はコチラ。

前橋商業高等学校は、水泳部や野球部、それにサッカー部などのスポーツ活動が盛んな高校で、通称は"前商"です。

前橋商業高等学校_1

また、前商の著名な出身者としては、以下のような方々がいます。(敬称略)

前橋商業高等学校の卒業生

坂本幸雄 (エルピーダメモリ株式会社 代表取締役社長兼CEO)

あだち充 (漫画家)

米倉誠  (元サッカー選手 サッカー指導者)

佐藤一樹 (元サッカー選手 サッカー指導者)

高橋秀人 (サッカー選手 FC東京所属)

漫画家のあだち充さんは、この前橋商業高等学校の出身なのですね。

これについては、知りませんでした。

高橋秀人選手の名前も並ぶと変な感じに映りますね。

 

まとめ

今回は、FC東京所属のボランチである高橋秀人選手のプロフィール、その他のネタとなっている話題を見てきました。

その知性的イケメンぶりはさすがのものですが、イケメンだけでなく『高秀先生』や『スミレさん』などの面白いネタも豊富です。

元々は、学校の先生になるつもりだった方が、女装などしてよいのか?とも思ってしまいますね。

お笑いから真面目なことまで、高橋秀人選手は、話題のネタには困らないサッカー選手と言えそうです。

ネタの話はともかくとして、高橋秀人選手はまだ28歳と、30歳までには時間があります。

これからも高橋秀人選手には、FC東京や日本代表の選手として、ずっと活躍されることを期待しています!

高橋秀人の記事はコチラもよく読まれています!

高橋秀人(FC東京)のプレースタイルは!過去の移籍情報もチェック!

高橋秀人(FC東京)の3つの怪我とその原因は?嫁との結婚と子供も!

-選手

Copyright© FC東京の煌めき , 2019 All Rights Reserved.