選手

高萩洋次郎の結婚相手(嫁)は誰?性格や出身中学高校もチェック

更新日

サッカー元日本代表の高萩洋次郎選手が、FC東京に移籍することが決定しました。

高萩洋次郎選手は、サンフレッチェ広島からオーストラリアのウェスタン・シドニー・ワンダラーズを経て、韓国のFCソウルでプレーしていました。

そして、2017年からはFC東京でプレーすることになったのです。

今回は、高萩洋次郎選手のお嫁さんのことや、性格や出身中学高校のことなどを中心に見てみましょう。

スポンサーリンク

アドセンス

高萩洋次郎の嫁のプロフィールと出会いから結婚まで

高萩洋次郎選手は、現在はお嫁さんと結婚していて、子供も生まれています。

ただ、そのお嫁さんがちょっと変わっていまして、在日韓国人3世の方です。

お名前は

文理奈(Rina Moon)さん

しかも職業が作詞家というのも、これまた珍しいでしょう。

それでは、高萩洋次郎選手のお嫁さんのプロフィールを紹介していきます。

文理奈(Rina Moon)のプロフィール

名前 文理奈

愛称 Rina Moon

生年月日 1986年5月29日(30歳)

出身地 東京都品川区

血液型 B型

学歴 明治学院大学

職業 歌手、作詞家、歌詞翻訳

所属 フリーランス

お嫁さんは、韓国で有名な芸能事務所であるYGエンターテインメント所属の歌手が歌う歌の作詞や訳詞していることで有名です。

韓国人歌手・セブンが日本で発表した初アルバムでも作詞を手がけています。

しかもその作詞の速度が異常に速く、時には1日で完成させてしまうほど。

それでいてクォリティも満足すべきものなので、事務所側から見ると、彼女の存在は大変ありがたいでしょう。

高萩洋次郎選手とお嫁さんの出会い。

それは、お嫁さんの友人のそのまた友人が、サンフレッチェ広島所属のサッカー選手であり、その友人と会食した時に、

別の広島の選手が一緒にやってきた

そうです。

その選手が高萩洋次郎選手だったわけです。

それは2009年のこと。

高萩洋次郎選手の話では、

「友人と食事をしに行ったのですが、そこで理奈を初めて見たのです」

お嫁さんからの高萩洋次郎選手の第一印象は、

すごく怖かったです。

まるで笑わないので、怖い感じを受けたのです。

ですが、話をしてみると外見とはまるで正反対で、とても優しく思いやりのある人でした。

この時の高萩洋次郎選手は、

「一目で惚れた!」

そうです。(笑)

この当時は、お嫁さんはサッカーのことは全く知りませんでした。

もちろん結婚までは、二人とも考えていなかったと語っています。

ところが、交際をはじめて、わずか半年後の2010年7月7日に、二人は結婚しました。

この間はいわゆる

遠距離恋愛

でした。

また、お互いの国籍のことは、実家でも全く問題にならなかったそうです。

お嫁さんは、自分のブログで高萩洋次郎選手との結婚の報告をしています。

文理奈(Rina Moon)さんのブログより

皆様へ

大変お世話になっております。

本日、2010年7月7日、Rina Moonこと文理奈は、プロサッカーチームサンフレッチェ広島所属の高萩洋次郎さんと結婚いたしましたことを、ご報告させていただきます。

(中略)

高萩洋次郎さんは私の人生において、かけがえのない大切な存在です。

サッカー選手である彼の健康をお預かりする身でありますので、心身ともに、彼が健康で安らげる時間を作っていきたいと思っております。

笑顔ある、暖かく優しい時間の流れる家庭を、築いていきたいと思っておりますので、どうぞ温かく見守っていただければ幸いです。

今後も、大好きな音楽活動は続けていくつもりですので、更に成長した作品をお届けできればと思っております。

今後とも、どうぞよろしくお願いいたします。

文理奈(Rina Moon)

こうして、高萩洋次郎選手は結婚し、4年目には娘のハルさんが生まれています。

高萩洋次郎選手は、この娘のハルさんを溺愛し、家にいる時は大半の時間を子供と共に過ごしているそうですよ。

 

高萩洋次郎の性格と出身中学高校をチェック

高萩洋次郎選手の性格は、

寡黙で真面目だが情に厚い

という所があります。

逆転で勝った試合の後でも、チームメートと喜びあう前に、サポーターに丁寧な挨拶をするという、謙虚で律儀な性格なのです。

 

高萩洋次郎選手の出身中学は、

いわき市立植田中学校

口コミなどを見ると、

前評判はあまりよくなかったけど、実際にはそんなに悪くはない

部活動はとてもよい
すごく盛んで、先生も指導に熱心

いじめはあまり聞いた事がない

ということでした。

高萩洋次郎選手の出身高校は、はじめは

広島県立吉田高校

へ入学しました。

これはサンフレッチェ広島に加入するために、いわゆる越境入学をしたようですね。

広島県立吉田高等学校は、創立が1907年ですから100年以上の歴史を持つ、伝統ある高校です。

2017年の偏差値を見てみると、

40 - 42

広島県内では全138校中88位、全国では全5,237校中3392位と、下位といえそうです。

口コミでは、

学科が豊富ですし、サンフレッチェ広島のユースの選手もいるので、たくさんの人と交流できてたのしいです

いろんな人と友達になれます

という声がありました。

この高校からの有名となった出身者は、以下の通り。

広島県立吉田高等学校の出身者抜粋(敬称略)

高萩洋次郎 プロサッカー選手

駒野友一 プロサッカー選手

柏木陽介 プロサッカー選手

槙野智章 プロサッカー選手

森崎浩司 プロサッカー選手

森崎和幸 プロサッカー選手

森脇良太 プロサッカー選手

野津田岳人 プロサッカー選手

プロサッカー選手だけではありますが、凄いメンバーですよね。

有名選手の名前がずらりと勢揃いしています。

さすがにサッカーの名門校です。

 

高萩洋次郎選手は、その後

クラーク記念国際高校

に転校しています。

クラーク記念国際高等学校は、本部は北海道深川市にありますが、通信制なので全国各地にキャンパスがあります。

設置者は、学校法人創志学園ですが、校長はあの有名な

プロスキーヤーの三浦雄一郎さん

校歌の作詞・作曲は、

フォーク・シンガーの高石ともやさん

通信制の高校なので、スポーツや芸能をしながら学べるという利点があり、そのため数多くの有名スポーツ選手や芸能人が在籍しました。

また、コースが非常に多いのも、この高校の特徴の一つです。

クラーク記念国際高等学校のコース

全日型コース(広域通信制)

総合進学コース

特別進学コース

美術デザインコース(東京キャンパス)

食物栄養コース(東京キャンパス)

インターナショナルコース(東京・横浜・大阪・名古屋キャンパス)

パフォーマンスコース(東京キャンパス)

声優パフォーマンスコース(大阪梅田キャンパス)

ペット生命科学コース(東京キャンパス、2015年度にペットコースより名称変更)

保育・福祉コース(東京キャンパス)

クリエイティブコース[声優・放送専攻](秋葉原IT・仙台・札幌・福岡中央キャンパス)

クリエイティブコース[コミック・イラスト専攻](秋葉原IT・仙台キャンパス)

クリエイティブコース[ゲーム・プログラミング専攻](秋葉原ITキャンパス)

クリエイティブコース[ロボット専攻](秋葉原ITキャンパス)

フットサルコース(神戸三宮キャンパス)

スポーツコース(北海道本校)

オンリーワンコース

フレックス学習コース(単位制東京キャンパス・さいたまキャンパス)他多数(設置キャンパスにより異なる)

他の高校では、全くお目にかかれない珍しいコース名が勢揃いしていますね。

高校に、フットサルコースがあるとは…。

なお、クラーク記念国際高校の高校別出身高校ランキングは、

サッカー選手 421位

オリンピックメダリスト 94位

2014年FIFAワールドカップ日本代表選手 6位

と、いずれも上位に位置しています。

クラーク記念国際高校の具体的な出身者を以下に挙げてみました。

クラーク記念国際高校の出身者抜粋(敬称略)

高萩洋次郎 プロサッカー選手 2014FIFAワールドカップ日本代表

金田久美子 プロゴルファー

野藤優貴 スノーボード選手 バンクーバー五輪代表

小林可夢偉 F1ドライバー

川嶋あい シンガーソングライター

中西雅樹 元プロゴルファー

家根谷依里 スノーボード選手 バンクーバー五輪代表・トリノ五輪代表

竹内智香 スノーボード選手、五輪代表(ソチ、バンクーバー、トリノ、ソルトレークシティ)

市原隼人 俳優

北川景子 女優

林明日香 シンガーソングライター、女優

重盛さと美 タレント

長谷和征 タレント

森泉 モデル

ゆめ真音 宝塚歌劇団女優

予想通り、芸能人とスポーツ選手が多いことが、とても目につきますね。

 

高萩洋次郎の背番号は

冒頭にも書きましたように、高萩洋次郎選手はFC東京に完全移籍となりました。

FC東京は、このところボランチの人材不足に悩まされていましたが、意外性のあるパスのセンスと、守備力の強さを併せ持つ高萩洋次郎選手の加入により、ボランチ不足はほぼ解消。

篠田監督のポジション構想としては、まずボランチ、それに練習試合ではトップ下も試していましたね。

高萩洋次郎選手の背番号は

8番

となりましたが、このFC東京の8番という背番号は、藤山竜仁選手が初代でした。

その後、松下年宏選手を経て、長谷川アーリアジャスール選手となり、最近では三田啓貴選手がこの8番をつけていました。

(2016年には欠番)

古くからのサポならわかると思いますが、藤山選手とか長谷川アーリアジャスール選手とか、懐かしい名前が並んでいますね。

 

背番号の話に戻すと、現在FC東京では主な背番号の内、

9

11

14

の3つの番号が欠番となっています。

9や11は、準エースナンバーともいうべき背番号ですが、これが欠番というのも珍しいですね。

はたして今後、誰がこの9番や11番を継承するのでしょうか。

 

まとめ

元日本代表・高萩洋次郎選手のお嫁さんは、

在日韓国人の作詞家、文理奈(Rina Moon)さん

初めて出会った時から、高萩洋次郎選手の一目惚れだったそうです。

二人は結婚し、女の子も生まれ、現在の高萩洋次郎選手は溺愛パパと化しているようですね。

高萩洋次郎選手の性格を見てみると寡黙で生真面目、一見すると怖い感じもしますが、実は礼儀正しく情に厚いという、内柔外剛タイプのようです。

高萩洋次郎選手のFC東京加入は、FC東京にとっては干天の慈雨(日照りの時の雨)ともいうべき嬉しい移籍でした。

ただ、高萩洋次郎選手のパスセンスは独特です。

前線の選手が、高萩洋次郎選手のパスに合わせることに苦労するのではないか、という心配も残っています。

まあ、これは慣れで解決する問題と思われますので、何にせよ2017年のFC東京には期待が一杯ですね。

高萩洋次郎の記事はコチラもよく読まれています!

高萩洋次郎の評価と年俸をチェック!そのプレースタイルとは?

スポンサーリンク

アドセンス

アドセンス

-選手