FC東京

FC東京の2017年チームスローガンの意味・由来を紹介!その評判は?

投稿日

2017年1月17日に、恒例のFC東京の沖縄キャンプが始まりました。

いよいよ2017年のFC東京が始動したわけです。

2017年1月15日には、東京・小平で、FC東京の記者会見があり、恒例の

FC東京の2017年チームスローガン

の発表などがありました。

今回は、FC東京の2017年チームスローガンを見ていきたいと思います!

スポンサーリンク

アドセンス

FC東京の2017年チームスローガン

それでは2017年1月15日に発表された我らがFC東京の2017年チームスローガンを紹介しましょう。

TOKYO GRIT ~すべての力を~

このスローガンの意味・由来は、後段で詳しくお伝えいたします。

また、2017年シーズンのFC東京の目標として、

ACL出場

を設定したようです。

ここで、FC東京の歴代チームスローガンを紹介しましょう。

1999年 果報は寝て待て

2000年 東京旋風

2001年 our new biginning

2002年 入ったいい時間帯!

ここまでは、チームスローガンというより、サポの合い言葉ですね。

この中で、2000年の『東京旋風』は、J1に上がって3連勝のFC東京に、マスコミが命名したものらしいです。

それだけに、このキャッチフレーズは有名ですよね。

続いて、本当のFC東京のチームスローガンです。

FC東京の歴代チームスローガン抜粋

2003年 90分間攻撃サッカー

2003年 攻激 攻劇 攻撃サッカー

2005年 攻めて取る 攻めて獲る。

2006年 O u s a d i a~信頼・勇気・挑戦~

2007年 It’s Our Time ~青き疾風、赤い怒涛~

FC東京の2017年チームスローガンの意味・由来は?

先ほども紹介したFC東京の2017年のチームスローガン

TOKYO GRIT ~すべての力を~

このスローガンの意味は、

『FC東京らしく最後まで諦めずにひたむきに、目標を成し遂げるために戦い抜く、強い決意』

を表現しています。

『すべての力』を目標達成のために結集し、FC東京に関わるすべての人でやり抜く

という想いを込めた、とのことです。

この『GRIT(グリット)』という言葉の意味は、元々

小さな粗い砂

という意味です。

しかし、俗語の表現では、

困難にあってもくじけない勇気や闘志、気概

という意味になるそうです。

 

 

 

FC東京の2017年チームスローガンの評判は?

FC東京の2017年チームスローガンの評判ですが、ネットの反応を拾ってみました。

FC東京の2017年チームスローガンの評判

『FC東京を漢にする』今年のスローガンはこれでいいじゃん。

※これは太田宏介選手のFC東京復帰の挨拶で、

「篠田監督を男にしましょう!!」

というフレーズがありましたが、そのオマージュなのでしょう。

 

来年のチームスローガンはわからないけど、クラブのスローガンは、何年でも

『姑息』

でいい

 

今年のスローガンは

「Respect the Top ~GM・社長を崇めよ~」

新加入の選手コメントに、必ずGM・社長への感謝の意がこめられるようになります。

とんでもないファシズムWWW

www いや、マジでありそうなのでワロエない。

 

スローガンが 優勝 で 監督が城福ってゆー 悪夢のような昨年を忘れさせてくれい!

 

スローガンは ~俺達は怖くない 髪の毛がなくたって~

皆さん、かなり辛辣というか、2017年のスローガンそのものに興味が薄い気が…。

これは、某チャンネルの"FC東京"スレなのですから、他チームのスレでは、はたしてなんて言われていることやら…。

 

まとめ

一日一日と、Jリーグの2017年シーズンの開幕が迫っています。

すでに背番号も発表され、FC東京は既に沖縄キャンプに入っています。

FC東京をはじめ、Jリーグ各チームからも、続々とチームスローガンが発表され、開幕にむけてファンの気持ちを高揚させてくれますね。

FC東京の2017年のチームスローガンは、

TOKYO GRIT ~すべての力を~

です。

このスローガンの意味は、

最後まで諦めずにひたむきに、目標を成し遂げるために戦い抜く、強い決意

を表現しているとのことです。

このチームスローガン通りに、FC東京には2017年シーズンを戦い抜いて欲しいものですね。

スポンサーリンク

アドセンス

アドセンス

-FC東京