選手

永井謙佑(FC東京)の嫁と子供をチェック!経歴プロフィールは?

更新日

サッカーの一部の選手には、

『俊足』

『スピードスター』

などといった愛称で呼ばれる選手が何人かいます。

今回ご紹介する永井謙佑選手もその一人です。

彼の動画など見ますと、

「とにかく速い!」

と唖然としてしまうくらいに速いです!

タイムを見ても、

50メートル走で5秒8

と言われています。

また、他のチームからは、

「速度違反だ!」

などという、冗談交じりの悲鳴も聞こえたりします。

足の速さは、陸上競技の選手並と言われる永井謙佑選手ですが、子供の頃から、そんなに足が速かったのでしょうか。

今回は、そんな永井謙佑選手のプロフィールや経歴のご紹介から、お嫁さんや子供についてを見ていきましょう!

スポンサーリンク

アドセンス

FC東京・永井謙佑の経歴プロフィールをチェック!

永井謙佑選手は、2016年にJ2に陥落した名古屋グランパスの選手ですが、

事実上のFC東京入団が決定

しています。

公式発表はありませんが、これは既に決定と言ってもよいでしょう。

FC東京のファンにとっては、大久保選手につぐ大物フォワードの入団ということで、永井謙佑選手が、一体どんな選手なのか、改めて気になる方も多いと思います。

まずは、冒頭でもお話した永井謙佑選手の俊足ぶりを、動画で確認してみて下さい。

いかがでしょうか?

脅威の速さですよね!

 

それではさらに、永井謙佑選手とはどんな選手なのか、プロフィールから見てみましょう。

永井謙佑のプロフィール

名前 永井謙佑(ながい けんすけ)

生年月日 1989年3月5日(27歳)

出身地 広島県福山市

身長 178センチ

体重 71キロ

名古屋グランパス所属(現時点)

ポジション フォワード

背番号 11番(名古屋グランパス FC東京では未定)

利き足 右足

永井謙佑のユース経歴

1994年-1997年 ミナスジェライス州イパチンガ市カリルテニスクラブ(ブラジル)

1998年-2000年 北九州市立医生ヶ丘小学校

2001年-2003年 北九州市立浅川中学校

2004年-2006年 九州国際大学付属高等学校

2007年-2010年 福岡大学

永井謙佑のクラブ歴

2009年 アビスパ福岡(特別指定選手)

2010年 ヴィッセル神戸(特別指定選手)

2011-2012年 名古屋グランパス

2013年 スタンダール・リエージュ(ベルギー 川島選手が所属していたチーム)

2013年-2016年 名古屋グランパス

2017年 FC東京

永井謙佑の代表歴

2007年-2009年 U-20日本代表

2007年-2009年 U-23日本代表

2010年- 日本代表

永井謙佑の賞の受賞歴

2008年 AFC U-19選手権得点王

2008年 ユニバーシアード得点王

2010年 第16回広州アジア競技大会得点王

2014年 天皇杯得点王

永井謙佑選手の経歴ですが、生まれは広島県福山市です。

しかし、お父さんの仕事の関係で、

3歳の時にブラジルのイパチンガ市に移り住み、8歳の時に帰国するまで、ブラジルで少年時代を送りました。

ブラジルの少年とくれば、即ストリートサッカーでしょう。

当然、永井謙佑選手も、近所の子供達と、道端で裸足でボールを蹴り合っていたそうです。

ただ、現在の永井謙佑選手を見ていると、少年時代にブラジルで揉まれた割には、細かい足技はあまり上手くないというのは、ちょっと謎です。

ブラジルの少年達のストリートサッカーというと、呆れるほどの神業的な足技を見せる子供が多くいるものですが、永井謙佑選手は生来から、あまり器用な方ではなかったのかもしれませんね。

帰国後は、九州国際大学付属高校に進学しましたが、これは永井謙佑選手のお兄さんの俊彦さんの影響で、同じ高校を選んだようです。

その時の杉山監督の話では、当時の永井謙佑選手は、かなり異色のサッカー選手だったことがわかっています。

九州国際大学付属高校サッカー部の杉山監督の談話より

「何も考えずに、ただボールを追いかけている選手」

という印象だったそうです。

しかし、ただ者ではなく、

「その時の謙佑は、ゴールキーパーのミスを誘って得点を上げたり、ディフェンスからボールを奪うと、あっという間にゴールに蹴込んだりで、非凡な得点感覚を発揮していました。

これは面白いやつだとは思いましたね」

ということなのです。

その頃から、永井謙佑選手の得点感覚は、特別なものがあったようですね。

高校3年生の時には、全国高校サッカー選手権にも出場。

初戦で、永井謙佑選手が2得点をあげるなど活躍しましたが、この時は2回戦で敗退しました。

福岡大学に進学後は、2009年のユニバーシアード(大学生のオリンピックのような大会)で、

ブラジル戦とタイ戦で2度もハットトリック

を達成しました。

このユニバーシアードでは、永井謙佑選手の活躍により、日本チームは銅メダルを獲得しました。

永井謙佑選手自身も

7得点で得点王

に輝いています。

大学時代には、天皇杯にも出場。

Jリーグのチーム、水戸ホーリーホックと、ガンバ大阪戦から、当時の永井謙佑選手は、得点を奪っています。

この活躍により、Jリーグのチームから永井謙佑選手が注目され、J2のアビスパ福岡の特別指定選手となりました。

そして、2009年の5月30日には、FC岐阜戦でJリーグ公式戦初出場。

翌年の2010年には、ヴィッセル神戸からも特別指定をうけ、Jリーグ各チームによる永井謙佑選手の争奪戦となりました。

この時、10以上のJリーグチームが、この争奪戦に加わっていたそうです。

その中には、FC東京をはじめ、浦和レッズ、名古屋グランパスなど、J1の有力チームも加わっていましたが、結局、永井謙佑選手は、名古屋グランパスへの入団となったのです。

永井謙佑選手のJ1プロデビューは、2011年3月1日のAFCチャンピオンズリーグ(ACL)の開幕戦の杭州緑城(中国)戦でした。

このACLでは、FCソウル(韓国)戦で、永井謙佑選手がプロとしての初得点をあげています。

2012年シーズンでは、名古屋グランパスのレギュラーに定着、2桁得点を挙げるほどの活躍をしています。

この永井謙佑選手の活躍や俊足ぶりが、ヨーロッパでも話題となり、翌年の2013年1月には、ベルギー1部リーグのスタンダール・リエージュに完全移籍。

しかし、この移籍は失敗だったようで、永井謙佑選手の出場はわずか3試合のみ、得点はゼロという残念な結果に終わりました。

そして、2013年8月には、元の名古屋グランパスに出戻りとなったのです。

名古屋グランパスでは、2年連続の2桁得点など、大活躍で現在を迎えたわけです。

その間、各年代の日本代表にも召集されていますが、フル代表では6試合で0得点と、あまり活躍していません。

永井謙佑選手の話より

昔を振り返った永井謙佑選手の話では、中学校の頃は、身長は低い方で、足もあまり速くなかったとのこと。

 

でも僕はずっと、『ま、いっか』みたいな感じでした(笑)。

試合に出られなくても、サッカーが楽しければ、それでいいやと思ってやっていましたので、特に落ちこむこともありませんでした。

(中略)

僕は、決してエリートコースを歩んできたわけではありません。

自分のやりたいようにやらせてもらって、ここまできました。

逆に言えば、周りのせいにはできないという、そういう環境がむしろよかったのかもしれませんね。

これらの話から見ると、永井謙佑選手は中学校あたりまでは、特別な才能を周囲に魅せていたわけではないようです。

それが高校になって、身長も一気に伸び、スピードも備わってきて、さらには良い指導者に恵まれたことで、その眠っていた能力が開花したのですね。

もう一つは、永井謙佑選手の話からもうかがえるように、

『ヌーボー』とした楽天的な性格

も、永井謙佑選手の成長にはプラスに働いたのでしょうね。

 

FC東京・永井謙佑の嫁と子供をチェック!

永井謙佑選手には、お嫁さんと二人の子供がいます。

2011年9月22日に、当時所属していた名古屋グランパスから、永井謙佑選手の結婚の発表がありました。

それによりますと、2011年9月13日に入籍したとのことです。

永井謙佑選手は、1989年の生まれですから、当時は22歳の時ですね。

サッカー選手に限らず、スポーツ選手は結婚が早い場合が多いのですが、永井謙佑選手もその例に漏れなかったわけです。

結婚について、当時の永井謙佑選手のコメントです。

永井謙佑選手のコメント

この度、新しい家族ができました。

家族が増えるので、しっかりとした責任のある行動をとって、チームに貢献できるよう頑張っていきたいと思っています。

これからも応援よろしくお願いいたします。

永井謙佑選手のお嫁さんは、

福岡大学時代の同級生

九州出身の小柄で明るい性格

とのことです。

このお嫁さんの名前は綾香さん

もちろん一般女性のため、公式発表では詳しいことは一切触れられていません。

しかし噂では、結婚後は名古屋グランパスの栄養士から指導を受け、栄養のバランスがとれた食事作りを心掛けているとのことです。

永井謙佑選手を裏で支える良いお嫁さんという印象ですね!

永井謙佑選手の子供については、

長男と長女の二人の子供がいる

のですが、二人とも個人的な情報は一切公表されておりません。

これは子供の安全のための配慮ということで、やむをえないことでしょう。

なお、永井謙佑選手の長男は、2013年9月に誕生、長女は2015年10月30日に誕生しています。

永井謙佑選手の子供に対するネットの声です。

永井謙佑選手の子供についての野次馬の声

ちゃんと奥さんに似たのだろうか・・・ この子が心配だわwww

宮間の誕生である

なんとなく澤の顔が浮かんできたな

澤似の女の子か・・・ まぁそうは言っても、澤ニキも結婚できたんだから決して絶望的ではないぞ

永井の顔した女の子・・・ 不幸になりそう・・・

娘は父親に似るんだよ・・・・・・

みなさん、人ごとだと思って勝手なこと言ってますな(笑)

あのサワさんだって、アメリカにいた時は、モテまくったんだぞ!

FBIの恋人までいたんだぞ!

アジアンビューティって言葉を知らないのでしょうか?

 

まとめ

FC東京に移籍することになった永井謙佑選手は、

『陸上選手並の俊足』

などと呼ばれる、希に見るスピードの持ち主です。

しかし、永井謙佑選手の高校以前は、小柄な方で、足も決して速い方ではなかったそうです。

子供の頃には、ブラジルにも住んでいたのですが、その割には足元の小技はあまりうまくないという、一風変わった選手でもあります。

永井謙佑選手自身も、

「エリートコースを歩んできたわけではない」

と語っていますが、ここまでの選手になったのは、良き指導者に巡り会えたことと、くよくよしないタイプで前向きの明るい性格ということもあったのでしょう。

大学の同級生だったお嫁さんも、クラブの栄養士から料理を学ぶなど、献身的に尽くしてくれます。

そして、二人の子供にも永井謙佑選手は恵まれました。

FC東京ファンとして望むことは、後はFC東京で良い成績を残すだけ!ということですね。

永井謙佑の記事はコチラもよく読まれています!

永井謙佑(FC東京)のスピード(タイム)をチェック!使用スパイクは?

永井謙佑(FC東京)の評価と海外の反応は?プレースタイルをチェック

永井謙佑のFC東京移籍理由と起用法は?ポジションや年俸もチェック

スポンサーリンク

アドセンス

アドセンス

-選手