選手

ユインス(FC東京)の身長と性格は?経歴プロフィールをチェック!

投稿日

2015年11月に、FC東京から

ユインス選手の加入決定のお知らせ

がありました。

ユインス選手は、韓国のユース世代のホープといえる選手です。

ミッドフィルダーとフォワードの中間のようなスタイルで、韓国のU-21からU-23の各世代で活躍しています。

U-22やU-23では、AFCの世代別代表チームの一員として、世代別ワールドカップ予選にも出場しています。

FC東京としては、ユインス選手のドリブルの突破力に期待しているものと思われますが、今回はユインス選手のプロフィールや経歴、それに身長なども見てみることにしました!

スポンサーリンク

アドセンス

FC東京・ユインスのプロフィールは?

2015年11月24日に、FC東京より

ユインス選手が来季新加入決定となりました

というニュースが発表されました。

冒頭に書いたように、ユインス選手は、各年代の韓国代表にも選出されていて、その活躍ぶりがFC東京の目を捉えたのでしょう。

以下は、その際のユインス選手本人のコメントです。

「この度は、FC東京という素晴らしいクラブに加入することができ、大変嬉しく思っております。

自分の特徴はスピードとテクニックのあるドリブルと、運動量が多いことが武器だと思っています。

FC東京東京のために献身的に戦い、ファンやサポーターのみなさんを喜ばせられるように、気持ちを込めて戦います。

ぜひ、熱い応援をよろしくお願いします。」

それでは、ユインス選手のプロフィールを見てみましょう。

ユインスのプロフィール

名前 ユ インス
ローマ字表記 YU In-Soo

生年月日 1994年12月28日(21歳)
国籍 大韓民国
出身地 大韓民国

所属 FC東京U-23(J3)
ポジション ミッドフィルダー・フォワード
背番号 32
利き足 右足

特技 ドリブル
学歴 光云大学
干支(えと) 戌年
星座 山羊座

ユインスの韓国でのユース歴

仁川萬壽北小学校
(ハングル)新中学校
彦南高等學校
光云大学校

ユインスの韓国での代表歴

2014年 U-21韓国代表
2014年 U-23韓国代表
2015年 U-22韓国代表

ユインス選手の2016年の主な成績は、FC東京U-23のJ3では、18試合に出場し、6得点をあげています。

また、トップチームのJ1では、5試合に出場、1得点となっています。

Jリーグでの初得点は、2016年4月24日のJ3で、ガイナーレ鳥取戦でのゴールです。

なお、ユインス選手は、韓国でのプロ経験がなく、FC東京加入が最初のプロ経験となっています。

これも珍しい例といえそうですね。

 

ユインスの韓国での経歴と身長や性格をチェック!

まず、ユインス選手の身長ですが、177センチとサッカーではほぼ平均的な身長です。

けっして長身とは言えませんが、体重が69キロですので、バランスの取れた体格ですね。

ユインス選手のこれまでの来歴です。

サッカーを始めたのは8歳の頃で、2002年のFIFAワールドカップに刺激されて、サッカーをやり始めたそうです。

高校までのユインス選手は、比較的小柄な体格だったので、それほどの大きな活躍はしませんでしたが、光云大学に入学するあたりから、サッカー技術と体格共に急速に成長するようになりました。

2014年の韓国Uリーグ(大学リーグ)では、スピードあるドリブル突破で、ベストヤングプレーヤー賞に選ばれるなど、大活躍を見せています。

そして2015年には、

韓国大学リーグで得点王

となっているのです。

光云大学のオ・スンイン監督の言葉では、

「全ての攻撃的なポジションができる。

韓国ではまれなタイプで、センス、持久力、スピードを全て併せ持つ。

自分の指導歴での最高のタレントだ」

と、最高度の評価を受けています。

最初のプロチームであるFC東京では、2016年にFC東京U-23所属で、J3に参戦、開幕戦の対相模原戦で初出場をし、第6節の鳥取戦で初得点をあげています。

また、2016年8月6日には、J1セカンドステージ第7節の対磐田戦で、J1初出場をはたしましたが、この試合では初出場でいきなり初得点をあげています。

しかも、その得点が試合終了間際の決勝点だったのです。

2016年の前半は、J3で18試合6得点と、チーム最多得点をあげ、

「これまで積み重ねてきたものが、間違っていないことを証明したい。」

と、ユインス選手自身も張り切っています。

この活躍で、ユインス選手がJ1でも一躍注目の選手となったのです。

発言などからユインス選手の性格は、勝ち気なようですが、ファンとの交流も気軽にするという一面もあります。

もう一つ、ユインス選手は画像でおわかりのように、大変なイケメン選手です。

サッカー選手であることを知らなければ、「韓国で大人気のタレントさんだよ」と言われれば、そのまま信じてしまうほどの美少年タイプなのです。

これなら日本でも女性を中心に、人気が出そうですね。

 

まとめ

今回は、2015年暮れにFC東京に加入した韓国の大学サッカーのヒーロー・ユインス選手の韓国での経歴やプロフィール、それに身長と性格などを見てきました。

ユインス選手は、韓国でのプロ経験がなく、FC東京加入が最初のプロ経験という、珍しいケースの選手です。

FC東京U-23のJ3では、18試合で6得点をあげ、J1初出場の試合で初得点と、多くのFC東京ファンを驚かせました。

鋭いドリブル突破と豊富な運動量が持ち味という、日本の武藤嘉紀選手に似たタイプの選手なので、J1のセカンドステージでの活躍が期待されています。

ユインスの記事はこちらもよく読まれています!

ユインスのポジションと年俸はいくら?プレースタイルと評価を紹介

スポンサーリンク

アドセンス

アドセンス

-選手