選手

廣末陸のプレースタイルと身長!キックとパントは好評価!

投稿日

FC東京の2017年加入内定には、数名の有望若手選手が指名されました。

今回ご紹介する廣末陸選手も、その加入内定選手の一人です。

廣末陸選手は、FC東京U-15深川から、サッカーの強豪高校・青森山田高校に進学し、1年生の時からレギュラーを獲得するほどの逸材です。

シュートに対する反応の敏捷さに加えて、前はフォワードもやっていたという、キックやパントの正確さで、高校サッカー界では非常に高い評価を得ていました。

廣末陸選手のプロフィールなどは別記事に書いていますので、今回はそのプレースタイルや、キックとパント正確さ、そして身長のことや評価などを調べてみました。

スポンサーリンク

アドセンス

FC東京・廣末陸のプレースタイルとキック、パント!身長は?

廣末陸 4

FC東京の若手ゴールキーパーには、波多野豪選手という逸材がいます。

波多野豪選手については、既に記事に書いておりますが、10年に一人という逸材で、196センチの長身に加えて、着実なセービングでも定評です。

廣末陸選手は、この波多野豪選手とは、同じFC東京ユース出身ですが、彼の場合はU-15深川、波多野豪選手はU-15むさしと、別のチームに所属していました。

FC東京深川U-15では、正ゴールキーパーだったのですが、廣末陸選手は、FC東京のU-18には選出されず、そのため青森県の青森山田高校に進学することになったのです。

FC東京のU-18に選出されなかった理由は不明ですが、FC東京U-15むさしに所属していた波多野豪選手の存在が、その大きな理由かも知れません。

複数名の選手がいるフィールドプレーヤーと違い、ゴールキーパーはチームにただ一人のみです。

そのため、同世代のゴールキーパーに傑出した選手がいると、その陰に隠れてしまう選手もいる、ということなのですね。

廣末陸選手の身長は、183センチと決して高い方ではありません。

そのあたりのことは、廣末陸選手本人にもよくわかっているようで、自身の身長をカバーするために色々と考えていたようです。

廣末陸選手自身の言葉として、以下を紹介します。

このままでは自分の評価は上がりません。

身長をカバーするためには、ゴールキーパーとしての基礎技術はもちろですが、それ以外にも絶対的な武器が必要でした。

フォワードとしての経験から、足もとの技術とキック力には自信がありましたので、そこを徹底して磨こうと思いました。

 

中学の時は、人一倍ご飯も食べましたし、食後には毎日牛乳を1リットル飲んでいました。

身長だけで選手としての評価は、されたくはないのでずが、身長もゴールキーパーとしては絶対に必要な条件だということは、自分でも分かっていました。

この言葉からもわかるように、廣末陸選手のプレースタイルの特徴としては、

高くない身長を敏捷性の高さでカバーし、至近距離からのシュートでも優れた反射神経で、確実にセービングすること。

とはいえ、190センチ台の身長の持ち主である、波多野豪選手に比べると、どうしてもハイボールの処理には、やや難があります。

また、廣末陸選手の大きな特徴として、前線へ配球するキックやパントの正確さが、非常に高いということが挙げられます。

ペナルティエリアからハーフライン付近、あるいはそれよりさらに遠い位置にでも、ピンポイントでぴたりと合わせる技術は、大変なものです。

さらにゴールキーパーとしては珍しく、足元の技術(ボールコントロールなど)がしっかりしているのも、よいですね。

廣末陸選手の元フォワードとしての経験からくるのでしょう。

 

FC東京・廣末陸の評価は?

廣末陸 5

FC東京・廣末陸選手への評価としては、その俊敏性やキック・パントの正確さに対するものが多いです。

あるQ&Aのコーナーで、廣末陸選手と波多野豪選手と比較評価の質問がありましたが、その答がこのようなものです。

高校では間違いなくナンバーワンのキーパーでしょう。

U-18に昇格できなかったのは波多野や山口が居たからで、当時の見送りの判断は、仕方なかったのかもしれません。

青森山田進学で、櫛引の潜在能力を引き出した湯田ゴールキーパーコーチや、大久保ゴールキーパーコーチの指導を受けられたのも大きいですね。

また、

『あらゆるプレーがハイレベル』

『プレースタイルとしては元アルゼンチン代表のアボンダンシェリに近い』

『ユース世代ナンバーワンの正確無比なキック』

『安定感があるにも関わらず、 時には思いっきりの良さがある』

などといった廣末陸選手への高評価もあります。

以下は、ネットでの廣末陸選手への評価の一例です。

「ユースの波多野に青森山田の廣末とか将来有望だわ」

「廣末東京入りは本当だったのか!波多野はどうするんだ?」

「廣末、深川で半端なかったの覚えてる、代表だし当然か」

「廣末くん、秋元からレギュラーとっちゃう位バッチリ活躍してくれ!」

「廣末くんは選手権で1回見ただけだけど、パントキックの飛距離と弾道と精度がすごすぎる。あれをうちで見られるなんてうれしすぎるよ」

「圈、波多野、そして廣末。 権田が抜けた穴を埋めるにはまだまだだけどね、彼らには持ってるものがある。そう!伸びしろですね!」

「スキルや身体能力の高いゴールキーパーは、同世代にもたくさんいるけど、ふてぶてしいほど存在感のある、つらがまえのいいゴールキーパーは、知る限りでは廣末しかいない。これまで日本人ゴールキーパーに足りなかったものを、持っている感じが楽しみですね。」

「廣末くんに波多野くん、東京の未来明るい!世代交代一気に推し進めて!」

「FC東京の首脳陣、大変だよな。ゴールキーパーに廣末、高瀬、波多野を抱えているから、いずれは誰かを捨てなきゃいけないことになる。その時にはどう判断するのかな?」

「FC東京U-15深川からU-18に昇格できなかった廣末陸くんが返り咲きとは、感慨深いね。でも、その一因となったU-18の波多野豪くんはどうなるんだろう?高卒キーパー二人加入ってあんまり聞いたことないんだが?」

ネットの声では、やはり、廣末陸選手と波多野豪選手の、二人の高校逸材を同時に抱えた、FC東京への疑問が多いようです。

 

まとめ

FC東京に2017年加入が内定した高校随一のゴールキーパー廣末陸選手。

ネットの評価でも期待の声が高いようです。

身長はそれほど高くはありませんが、俊敏さとキック・パントの正確さには賞賛が集まっています。

それにしても、FC東京はこの廣末陸選手と、もう一人の期待の星である波多野豪選手、二人の高校ゴールキーパーを抱えて、どうするつもりなのか、そのあたりが心配になってきます。

チームにはゴールキーパーは一人しかいりませんし、どちらかを控えにしておくというのは、もったいなさ過ぎます。

いったいどういうつもりなのでしょうね。行く末が気になるところです。

廣末陸の記事はこちらもよく読まれています!

廣末陸のプロフィールと経歴をチェック!出身中学高校と評価も!

スポンサーリンク

アドセンス

アドセンス

-選手