選手

石川直宏(FC東京)の引退理由と怪我の原因!今後を考察!

更新日

石川怪我  7

FC東京の石川直宏選手が、2017年8月2日に、自身のブログとツイッターで引退を表明しました。

度重なる膝の怪我からの回復が思わしくないようなので、あるいは・・・と思ってはいました。

しかし、実際に引退の表明がありますと、ナオさんの大ファンである筆者としては、感無量としか言いようがありませんね。

FC東京の『スピードスター』石川直宏選手は、2016年7月2日の練習中に、左膝内側半月板損傷の怪我をしました。

石川直宏選手は、2015年8月にはドイツのフランクフルトでの試合で、左膝前十字靱帯と内外側半月板損傷で全治8カ月の重傷を負っています。

さらにその前の2005年8月にも、右膝前十字靭帯損傷及び右膝外側半月板損傷で、これまた全治8ヶ月となりました。

その後、復帰はしたものの持ち味のスピードは影を潜めてしまいました。

このあたりは、FC東京の同僚でもある米本拓司選手の場合とよく似た状況です。

石川直宏選手は、サッカー選手の職業病ともいうべき膝の靱帯損傷に悩まされつづけていますね。

今回は、石川直宏選手の引退発表と、怪我の原因や今後についてなどを見ていきましょう!

スポンサーリンク

アドセンス

FC東京・石川直宏の怪我の原因

石川 怪我 1

石川直宏選手は、2015年8月2日ドイツのフランクフルトでの試合で、左膝前十字靱帯と内外側半月板損傷の負傷をおいました。

これは全治8カ月の重傷で、その後試合からはずっと遠ざかっていました。

この時の怪我の原因は、

ドイツのディフェンダーと競り合う形で、背中を押され、踏ん張った時に膝に負担が掛かりすぎたため

のようでした。

2016年7月の怪我は、

2016年7月2日の練習中に痛めた模様

で、怪我した際の詳しい状況までは、わかっておりません。

怪我は、

左膝内側半月板損傷で、全治約2ヶ月

と診断され、埼玉県内の病院で手術を受けました。

石川直宏選手は、怪我について自身のブログにて、報告しています。

さっそく見ていきましょう。

怪我してしまったことに対する石川直宏のコメント

報告遅くなりました・・・。

練習中に痛めてその後違和感が続いていた箇所を、本日オペしました。

チームが新たなスタートを切った時期なのに、皆と一緒に足を踏み出せないのはもどかしいけど、俺も新たな一歩を。

ヨネ!あのパス受ける前には辞められんわ!

FC東京・石川直宏の引退とその理由は?

FC東京の石川直宏選手が、2017年8月2日に、自身のブログとツイッターで引退を発表しました。

FC東京主催の記者会見は同日午後5時からの予定ですが、この記事を書いている時点では、未だ始まっていませんでした。

その後8月3日に再訪したですが、これまた動画は発表されていませんでした。

発表はいま少し先になるのかもしれませんね。

石川直宏選手のブログより

ご報告

おはようございます!

今朝はみなさんにご報告があります。

今シーズンをもって現役引退を決意し、6月下旬にクラブへその意思を伝えさせていただきました。

(中略)

思っていた以上の回復ができていないこと、そしてピッチの上でチームの力になかなかなれないもどかしさがある中で、

残りのシーズンを今まで以上に強い覚悟と責任、誇りをもって出し尽くしたい想いが強くなったのが決断の経緯になります。

ただ今の自分にしかできない事であり判断の中で、自分自身にも周りにも今しか与えられない刺激が必ずあるはずだという感覚と、

その感覚の中で起こしてきたアクションが必ず来たるべき時にピッチで形となって表れるはずだという根拠のない自信があります。

(中略)

だからこそ約18年間のプロサッカー選手のキャリアの中で最大の難所を本能剥き出しで自分らしく乗り越えて、

今まで肯定し繋げてきたものをさらに肯定できるモノに繋げる。

(中略)

振り返るのは全てを出し尽くしたシーズン終了後にしたいと思います。

とにかく今しかできない、今しか感じられない想いを自分の中にだけでなく、多くの仲間と共に刺激し合い共有しながら突き進みます!!

18年間のサッカー選手生活、16年間のFC東京生活。

最初期の2年間以外は、FC東京一筋の選手生活でした。

その中で感じ取ったことが、このブログでの言葉なのでしょう。

こちらはツイッターでの報告です。

石川直宏選手の引退を惜しむ声が溢れています。

その中には鹿島サポーターの人からの、愛惜の言葉もありますね。

「いちフットボールファンとして、石川選手に最大限の敬意と感謝を。」

2017年8月2日朝にブログとツイッターで、今シーズン限りの現役引退を発表したFC東京MF石川直宏選手。

彼は同日、東京都内で行われたチーム練習に登場し、室内でのトレーニングとグラウンドでのウォーキングに参加しました。

練習場に到着した石川直宏選手は、自身の引退発表について

石川直宏選手のコメント

「ブログの更新ボタンを押す瞬間は手が震えました。

でも、こういう日を迎えられて良かったし、それも自分がこれまでやってきたことがあるから。

とはいえ、まだ終わってないんで、これから頑張りますよ」

と意外にスッキリとした表情で語っていました。

石川直宏選手引退の理由と今後について

引退の理由については、やはり『怪我』の一言に尽きます。

彼は自身の公式サイトで

  • 「思っていた以上の回復ができていないこと」
  • 「残りのシーズンを今まで以上に強い覚悟と責任、誇りをもって出し尽くしたい想いが強くなったこと」

の2つを引退の理由として語っています。

その一方で、今の自分にしかできないこともあるのでは、とも言っています。

ですので、選手としてではないにせよ、何か違った形での登場もあるのかも知れませんね。

また、引退発表がなぜ『8月2日』かについては、

引退発表がなぜ『8月2日』なのか 石川直宏選手選手の言葉より

「自分にとって8月2日は非常に意味がある日。

2年前の2015年の8月2日にドイツのフランクフルトでの親善試合で怪我したこと。

もう一つ、妻の誕生日が8月2日であること。

この2つです。

と語っていました。

以下に、石川直宏選手引退へのネットの声を紹介します。

石川直宏選手引退へのネット

一時期、神の領域にいた

怪我に泣かされた選手生命だったな…

あのころの石川はプレーに華もあってマジでヤバかったな お疲れ様です

間違いなく記憶に残る選手だわ お疲れ様

若いころの高速ドリブルには夢があったな こういうタイプのドリブラーって日本人だとほとんどいないから

飛ぶように走る人だったね

他サポだけど、チームためにチラシ配ったり、某女性議員さんに対する対応は大人だな~って思った

こういう対応ができる人は、どこの世界に行っても上手くやっていけると思う 人間的にもいい人なんだろうね

2009年の石川ってJ史上最高の選手だと思う。

2009年の石川選手と並び立つくらいJで輝きを放った選手っているかな?

若い頃はまたすげーの出てきたと思ったもんだ 結局あのプレーは負担が大きすぎたんだろうな

一時バケモンだったな あんときならプレミアやリーガでも活躍できたな

場合によっては代表の主力にもなれたのに

アテネ世代も引退の頃か 寂しいな

石川直宏選手の引退について、最後に彼のベストプレー動画の紹介です。

まとめ

今回は、石川直宏選手の引退発表と、怪我の原因や今後についてなどを見てきました。

FC東京の石川直宏選手は、2017年8月2日に、自身のブログとツイッターで引退を発表したのです。

引退の理由は、やはり怪我の回復が思わしくないこと、そのためにチームの力になれないことが主なものでした。

ただ、引退は今シーズン後とのことですので、怪我がある程度回復すれば、石川直宏選手の最後の雄姿がピッチで見られるかも・・・

そんな淡い期待もあります。

石川直宏選手には、今後の生活の幸せを祈りたい気持ちで一杯です!

どこかにしまい込んだままみつからなくなったユニフォーム。

背番号18番・・・

スポンサーリンク

アドセンス

アドセンス

-選手