小ネタ

FC東京の人気おすすめグッズの価格や販売店舗をチェック!

投稿日

サッカー観戦と応援の小道具として欠かせないのが、グッズ類です。

レプリカやオーセンティックのユニフォームから、リストバンドやイヤホンジャックなどの小物に至るまで、実に様々なグッズが発売されています。

用途も、完全な趣味の道具から実用に使えるものまで、多岐に渡っています。

帽子から鞄まで、マフラーからパーカーまで、日用品の全てが揃っているのではないかと思ってしまうほど、ありとあらゆるFC東京グッズがあるのです。

今回は、FC東京のグッズ類とそれを売っているお店や、人気とおすすめの品、それに価格も見ていくことにしました!

スポンサーリンク

アドセンス

FC東京のおすすめ人気グッズ!

FC東京の人気・おすすめグッズをご紹介していきます。

しかし、人気はともかく、おすすめは、どうしても主観が入ってしまいます。

以下のおすすめグッズは、あくまでも筆者が個人的に

「これはいい!」

と思ったものですので、ご了承くださいね。

FC東京おすすめグッズその1 ユニフォーム

ユニフォーム 

FC東京のグッズと言えば、誰もがまず最初に考えるのはユニフォームでしょう。

それも当然で、試合を見るのにユニフォームを着ていないと、様になりませんよね。

では、具体的にどのユニフォームがおすすめかというと、ずばり、おすすめはありません。

自分の好きな選手のユニフォームが、その人にとっての最高のおすすめのユニフォームだからです。

石川直宏選手に興味がない方に、

「ナオのユニフォーム、いいよいいよ!」

といっても、

「余計なお世話だ、俺はヨネのユニフォームがいいんだよ!」

などと言われるのがオチでしょう。

というわけで、ユニフォームに関しては、人気はともかくおすすめはありません。

ただ、一般に販売されているユニフォームには、

  • オーセンティック
  • レプリカ

の2種類があります。

この違いは、オーセンティックは選手が使用しているものと同一の素材・デザイン・作り方のもので、レプリカはデザインはほぼ同じですが、素材や縫製は選手用とは大分違います。

価格の方は、オーセンティックの方がかなり高くなっています。

試合の観戦に着るのなら、レプリカの方が着心地がよい上に耐久性も高いので、こちらをおすすめします。

価格はオーセンティックが、24,840円前後(税込み)、レプリカが11,880円前後(税込み)と、随分と違うことがわかるかと思います。

なお、この価格には、ネームやナンバー入れなどは含まれていません。

ネームは+1800円前後、ナンバーは数字1つが+1300円程度(2桁の背番号ならば2600円程度)かかります。

なお、FC東京のユニフォームのメーカーは、2015年度からUmbroに変わりました。

FC東京おすすめグッズその2 タオルマフラー

おすすめグッズその2は、『タオルマフラー』です。

ニットマフラー

これまた応援グッズの定番中の定番ですね。

名前の通り、タオル生地で作られたマフラー。

用途としては防寒マフラーにもなりますが、夏場の汗拭きのタオルという使い方の方が多いようです。

これにもロゴが大きいもの、

「We are Tokyo」

などの文字が入ったものなど、デザインが色々とありますので、お好みに応じてどうぞ。

価格は、1200円~1800円程度のものが多いです。

タオルにしては、随分高いなあと感じる方も多いと思いますが、タオルマフラーに限らず、FC東京のロゴや選手名、背番号など入った製品は、ライセンス料なども発生しますので、一般のタオルに比べると、非常に割高になってしまいます。

まあ、『お布施』か『拝観料』とでも思ってください。

そうは言っても、筆者には高いなあとは思ってしまいますが(笑

FC東京おすすめグッズその3 オペラグラス

オペラグラス

おすすめグッズその3はオペラグラスです。

観戦する席にもよりますが、ピッチの選手が遠くてよく見えない、という時があります。

そのような場合のために双眼鏡があるとよいのですが、通常の双眼鏡では倍率が高すぎて、かえって見づらい場合があります。

このオペラグラスは、本来はその名の通りオペラなどを見る時の、劇場用低倍率双眼鏡です。

この程度の倍率が、サッカー観戦にも適しています。

価格は5000円強と、比較的リーズナブル?な価格になっています。

FC東京おすすめグッズその4 帽子

帽子

冬場には必要ないかもしれませんが、夏の暑い時には帽子があると便利です。

かといって、麦わら帽子のように大きいものは、後ろで観戦している方の邪魔になりますので、大きさは画像くらいがよさそうですね。

帽子の価格は4100円から6000円程度まで、さまざまです。

FC東京おすすめグッズその5 ドロンパグッズ

ドロンパ

FC東京といえばドロンパ、ドロンパといえばFC東京という、これも定番のグッズです。

ドロンパの名のゆえんは、

『ドロンと現れてパッと消える』

というところからきているという話がありますが、本当かどうかは怪しいところですね。

人気者のドロンパですから、この画像以外にも無数のグッズがあります。

お気に入りのアイテムを探すのも、楽しみの1つかもしれません。

価格は1500円程度から5000円以上のものまであり、さまざまです。

FC東京おすすめグッズその6 ショルダーバッグ

FC東京 グッズ 1

FC東京おすすめグッズその6は、ショルダーバッグです。

もちろん青赤の配色で、雨にもまけず風にもまけず、サイズはLとXSの2種類があります。

観戦以外の普段の時でも、このバッグを肩からさげていれば、一目でFC東京サポーターと判別されます。

他のチームの本拠地へ行く際は、注意した方がいいかもしれません。

トラブルに巻き込まれたりしたら大変ですからね。

価格は8000円前後です。

FC東京おすすめグッズその7 スマホケース

スマホ

ひと味違ったグッズとしては、スマホのケースもあります。

このケースからさりげなくスマホを取り出して…というのもありですね。

FC東京のファンであることが、バッチリアピールできちゃいます。

価格は1700円程度~3500円前後となっています。

FC東京おすすめグッズその8 天然石ブレス

女性の方にはこのようなブレスレットはいかがでしょうか。

女性用だけでなく男性用もありますよ!

サイズは、メンズ10mm。ウィメンズ8mmとなっています。

カラーはもちろん、青と赤で、価格も1500円程度と大変リーズナブルです。

 

こうしてFC東京グッズを見ていると、日常用品として本当にありとあらゆるものがあります。

グッズとして、ないものを探す方が難しそうですね。

みなさんもぜひ自分好みのグッズを探してみてくださいね!

 

FC東京のグッズ類販売店を紹介!

黒板を指さす男性

これらのFC東京グッズですが、購入できる場所もご紹介します。

ただし、お店によって品揃えが異なりますので、先ほどご紹介したグッズの全てを扱っているとは限りません。

その点はご注意ください。

店舗ごとの価格の違いは、若干はあるようですが、あまり大きな差額にはなっていません。

もし同じアイテムで、半額以下というような品があった場合、ニセモノの可能性もありますので、ご注意を!

ただし、下記でご紹介するお店では、そのようなまがい物は、まず扱っていませんので安心してくださいね。

FC東京公式オンラインショップ 楽天市場店

FC東京公式オンラインショップ 楽天市場店

ここはオンライン専門のショップで、実際の店舗はないようです。

経営は、東京フットボールクラブ株式会社、つまりFC東京なので、安心できるお店と言えるでしょう。

サッカーショップ加茂

古いサッカーファンにはおなじみの、加茂さんが経営するサッカーショップの一つです。

全国チェーンで数十店ありますが、下記に紹介するのは、西新宿のお店です。

サッカーショップ加茂

電話 03-5339-7872 Fax 03-5339-7812
営業時間 定休日なし 365日Open

ユーロスポーツ味の素スタジアム店

FC東京直営のショップです。

味スタのすぐ近くにあるお店なので、FC東京の応援に行った際には、立ち寄ってみては如何でしょうか?

FC東京オフィシャルオンラインショップ(ユーロスポーツ)

電話番号 042-440-3220

GALLERY2 新宿店

GALLERY2チェーンの新宿店です。

GALLERY2オンラインショップ

電話番号 03-3354-2192

GALLERY2 渋谷店

こちらはGALLERY2チェーンの渋谷店です。

GALLERY2オンラインショップ

電話番号 03-5728-3882

ABC-MART 池袋店

靴で有名なABC-MART池袋店です。

こちらでもFC東京のグッズを取り扱っています。

ABC-MARTオンラインショップ

電話番号  03-5957-0634

まとめ

今回は、FC東京のグッズ類で人気のもの、おすすめのものを中心にご紹介しました。

これらのFC東京グッズ類を見て驚くのは、その品揃えの豊富さです。

サッカー観戦グッズはもちろんのこと、日用品としても使えるモノもありと、あらゆるものが揃っています。

ないのはベッドなどの寝具くらいではないかと、呆れるほどさまざまなものがありますね。

FC東京グッズはあまりにも多すぎて、全てをご紹介することなど、とても不可能です。

上記以外のグッズにも、面白そうなものがごまんとありますので、興味のある方はぜひ探してみてくださいね!

スポンサーリンク

アドセンス

アドセンス

-小ネタ